お風呂場をキレイに保つ3つの方法とは!?

渋谷、新宿、世田谷、目黒近隣にお住まいの皆様こんにちは!

いつも当店のホームページのブログを見ていただきありがとうございます!

渋谷、新宿、世田谷などを中心に活動している、東京のハウスクリーニング専門店おそうじfirstです!

今回は、油断すると汚れが溜まりやすいお風呂をキレイ保つ方法をお伝えしたいと思います。

何故キレイに保つ必要があるのか?

・お風呂場は毎日使います。→水気
・シャンプーやボディーソープなどを使いそのカスが溜まる。→カス

この2つ水気とカスが毎日蓄積されて放置すると
後々汚れが溜まり、掃除するのがとても大変になります。

なのでこまめな掃除がとても大切になります。

保つ方法

1つ目
『お風呂を使ったら水気をとる!』

お風呂を使った後、お風呂全体を拭いてあげて下さい。
そうする事で水気が無くなり浴室内のカビの増殖を抑え、シャンプー等のカスも拭き取れ自分でお掃除する手間が省けます。

2つ目
『直置きしない』

シャンプーやボディーソープ等のボトルを床に直接置かない。
ボトルの下に雑巾やすのこや棚を引いてあげるといいです。
意外と汚れるのがこの部分、床に跡が残ってしまうと後々汚れをとるのはとても大変になります。
※タオルを使う場合、定期的に取り替えてあげて下さい。

3つ目
『換気扇を上手く使う』
画像の中に①と②の換気扇の画像があります。

①の場合、換気のみなので
お風呂を使い終わったら、浴室内が乾くまで付けっぱなしにしてあげましょう。
窓があったら開けてあげて同時に使い浴室内の水気を取ってあげて下さい。

②の場合、リモコンがあります。その中の暖房をお風呂を使い終わったら使ってあげましょう。
換気のみより暖房の方が水気を取りやすいので暖房を使い乾かしてあげましょう。

汚れを溜めないのが大切なので
定期的にメンテナンスをしてお風呂をキレイ保ってあげましょう。

おそうじfirstではLINEも無料相談等行っておりますので
お気軽にお問い合わせくださいませ!

〜クリーニングの力でコロナをやっつけよう〜

東京都渋谷区中心のハウスクリーニングのご依頼は「おそうじfirst」へお任せください!

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
◆店舗情報◆

店舗名:おそうじfirst
住所:〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂2-15-1
TEL: 050-5375-7007
Mail: info@shibuya-aslead.com

受付時間
電話問い合わせ9:00~20:00
※作業中は後ほど折り返します!

メール・LINEは24時間受け付け中!

URL shibuya-aslead.com/

◆対応地域◆
■東京都心全域
新宿区 / 渋谷区 / 品川区 / 目黒区 / 世田谷区 /港区 /千代田区 / 中央区 / 中野区 / 杉並区 / 豊島区 /

■神奈川県川崎市全域
川崎区 / 幸区 / 中原区 / 高津区 / 多摩区 / 宮前区 / 麻生区
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

ハウスクリーニング・清掃・お片付けなどのお困りごとにはハウスクリーニングの”プロ”の技術でお応えする「おそうじfirst」へお任せ!

床、窓ガラスなどの簡易的な清掃から、エアコン内部のクリーニングの様な専門的な清掃まで対応!また、キッチンや、浴槽、トイレ、レンジフード、洗面台などの、普段汚れが気になる”水周り”の清掃も当店の人気メニューで、お客様からのご依頼と実績多数で、顧客満足の口コミを多くいただきます!

東京でハウスクリーニングをお考えなら、渋谷区を中心にハウスクリーニングをしている、当店「おそうじfirst」へご相談ください!

ハウスクリーニングのサービス一覧はこちら

エアコンクリーニングはこちら

新宿・渋谷のハウスクリーニングについて

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP
お問い合わせはこちら
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。